痩せている人は取り入れ方が上手!?「水ダイエット」が効果的な理由とは

痩せている人は取り入れ方が上手!?「水ダイエット」が効果的な理由とは

モデルや芸能人がスタイルを維持するためにやっていることといえば、水をたくさん飲むこと!かなりメジャーな方法ですが、みなさんは本当に効果的な水ダイエットができていますか?


今回は、水の驚くべき美容効果と、その正しい取り入れ方を改めてお勉強しちゃいましょう!

なぜ水が効果的なのか

痩せている人は取り入れ方が上手!?「水ダイエット」が効果的な理由とは

1.代謝があがる

全身の血流やリンパの流れは、体脂肪の燃焼に大きく作用します。

血流が悪いと栄養素や酸素が充分に行き渡らず、代謝だけでなく体の機能自体が低下してしまいます。

代謝を上げて体脂肪を燃焼しやすくするには、水をたくさん飲んで血流をよくすることが大切なんです。

また、代謝が良くなると体温が上がります。体温が1度あがると基礎代謝は12%上昇するというデータも!基礎代謝は上げるほど痩せやすい体になります。これを聞いたら水を飲まない手はありませんね。


2.お通じがよくなる

便秘解消と言えば食物繊維というイメージがありますが、実は水分を摂ることも重要。

普段から水分が不足しがちな日本人にとって、水を飲むことは腸を刺激することに繋がり、快適なお通じを導いてくれるのです。


3.デトックス作用

体の老廃物は腎臓でろ過され、尿へと排出されます。

水分を摂ると尿の量が多くなり、自然なデトックスに繋がります。1日の理想的な排尿回数は8~10回ほど。

これより少ない方は、意識的に水の摂取量を増やすようにしてみましょう!

また、汗による老廃物の排出は全体の3%ほどと少ないものの、尿では排出できない老廃物を排出するほか体温調節の機能も担っているので、汗を書くことも体調の維持には不可欠なのです。


4.満腹効果

お腹が空いたけど食べちゃダメ…そんな時には水でお腹を膨らましちゃいましょう!

特に夜は、食べたものがそのままお肉に変わっちゃう時間帯。空腹は水でごまかしてそのまま寝てしまうのが一番です!

また、食事の前にコップ1杯の水を飲んでお腹を膨らましておくと食事量を減らせるので、毎日の食事の時にぜひ意識して取り入れてみて下さい!

気になる水ダイエットの正しい方法

なんとなく適当に水を飲んでしまっている方も多いのではないでしょうか?ここで、本当に効果的な方法を紹介します!


まず、水は必ず常温のものを。冷水は内臓を冷やしてしまったり、下痢を引き起こしてしまう可能性があるので注意してください。


量は「一日2リットル」です!これをコップ1杯ずつくらいに分けてこまめに飲んで下さい。


起床時・就寝前・入浴の前後・スポーツの前後…など、自分のライフスタイルに合わせて喉が乾いたと感じる前に飲むことを心がけましょう。

飲む水の種類

痩せている人は取り入れ方が上手!?「水ダイエット」が効果的な理由とは

カフェインを含む飲料は避けて下さい。これらは利尿作用があるため、必要以上に水分が出てしまうため注意が必要です。


また、水はミネラルウォーターか浄水器の水を選びましょう。軟水か硬水かはお好みでOKです。


ミネラル豊富でダイエット効果が高いのは硬水ですが、飲みにくさを感じる方は軟水から始めてみましょう。


長期的に続けられるかどうかがカギなので、より自分に合った方を選んでみて下さい。

むくみや太る心配はないの?

痩せている人は取り入れ方が上手!?「水ダイエット」が効果的な理由とは

水自体にカロリーはないので、脂肪に変わって太ることはありません。


また、むくみ太り・水太りするタイプだからと言って水を飲まないのは逆効果。


そもそもむくみは、体内の塩分が多くカリウムが少ない場合に起こります。カリウムを多く含む野菜や果物を積極的に食べるようにしましょう。


代謝が低い人も、正常にデトックスがされていない可能性が高いので、運動をしたり体を温めて血行をよくしてあげることを心がけましょう。

水ダイエットの実際の口コミ

水ダイエットを実践した方は


“食事の時には、意識して特にお水を飲むようにしていました。お腹が満腹になりやすかったです。お水を多く飲むようになってから半年ほどして、気付くと3kgくらい痩せていました。”


“何をやっても体重に変化がなかったのに、半信半疑でやってみたら5日目で効果がでました。 食事や運動ばかり目がいってたけど、代謝が悪かった事に気づきました。トイレの回数も増えたし、顔のむくみも取れました。”


このように効果を実感している人はかなり多いようです!


水ダイエットは、短期間で効果が出るものではありません。


続けることにより体質改善し、健康的に美しくなるための方法だということが分かっていただけたのではないでしょうか?


普段飲んでいるものを水に変えて、意識的に量を増やすだけなので生活に取り入れやすいですよね。体の中からキレイになりましょう♪

このページを見た人はこんなページも見ています

SNSで大炎上!ベビーフードダイエットがダメな理由3つ
SNSで大炎上!ベビーフードダイエットがダメな理由3つ
SNSで大炎上!ベビーフードダイエットがダメな理由3つ
ダイエット時の空腹を我慢する方法5選
ダイエット時の空腹を我慢する方法5選
ダイエット時の空腹を我慢する方法5選
「まずい!もう1杯」はもう古い!意外と知られていない青汁の世界
「まずい!もう1杯」はもう古い!意外と知られていない青汁の世界
「まずい!もう1杯」はもう古い!意外と知られていない青汁の世界
綺麗な脚になりたい!効果的な脚やせ対策とは
綺麗な脚になりたい!効果的な脚やせ対策とは