手汗はなぜかくの?原因と対策をチェック!

緊張すると手汗が出てしまう、彼と手をつなぐのが恥ずかしいなど…手汗でお悩みではありませんか?

汗の量は人それぞれですが、手汗で悩む人は珍しくないと言われています。デートや仕事を手汗に邪魔されたくないですよね…。

今回は、手汗の原因と対策をお伝えしたいと思います。体質と諦める前に、一度読んでみて下さい!

手汗の主な原因って?

手汗の原因として、「精神的なもの」と「病気」の2つがあげられます。

そもそも発汗とは体温調整に欠かせない体内機能ですが、手にかく汗は少しワケが違います。

緊張や不安を感じた時の汗は別名「精神性発汗」とも呼ばれますが、その主な原因を紹介します。


緊張

「手に汗握る」と言うように、人間は緊張すると自然に手に汗をかいてしまいます。

例えば結婚式のスピーチ・プレゼン・面接・デートなどのシチュエーションでは手汗をかきやすくありませんか?一般的に、人に注目されている時やプレッシャーが大きい大事な場面で緊張を感じやすいと言われています。


不安

仕事で失敗したときや待ち合わせに遅れそうなとき、人間関係がうまくいかないときなどに手汗が気になった経験はありませんか?

不安感をもつことも手汗の原因のひとつ。神経質だったり心配症の人は特に手汗をかきやすいと言われています。


ストレス

ストレスを溜め込みやすい人も手汗をかきやすいタイプといえます。

想定外のことが起こったり時間に追われているときなど、人はストレスを感じてしまいます。

ストレスに敏感な人はその機会が多いかもしれません。


また、常に手汗が気になってしまう場合、病気である可能性も考えられます。ハンカチを手放せないほどひどい汗だったり、手汗が滴るほど多い人は専門の医師に相談してみて下さい。

「手掌多汗症」という病気があります。原因ははっきりわかっていませんが、日常生活に支障がある場合は一度クリニックに相談してみましょう。

原因を知って手汗の対策!

自分が手汗をかきやすい原因に心当たりはありましたか?手汗の原因の多くが精神的なところから来ることが分かってもらえたと思います。

根本的に治すためには、精神面の対策が必要です。

メンタル面の治療は、長い目で見て行う必要があります。

食生活など生活習慣のアドバイスが受けられたり、悩みをじっくり相談できるのはカウンセリングの大きなメリットです。

また、ストレスを感じやすい環境にいる人は、気持ちに余裕を持つようにするか、難しければ環境を変えることも考慮してみましょう。

手汗に効果的なアイテム!

とはいえ、治療は時間がかかりますし環境はなかなかすぐには変えられませんよね。そこですぐにできる対策として、一時的に手汗を改善するアイテムをご紹介します。


ミョウバン水

ミョウバンとは、食品添加物としてよく使用される白い結晶のことで、人体に有害なものではないのでご安心下さい。このミョウバンが、手汗対策として有効なアイテムなのです。

ミョウバン7gと水約100mlをスプレーボトルに入れてよく振り混ぜ、乳白色から透明になるまで一晩ほど冷暗所で保管するだけでミョウバン水の完成。

あとは手のひらに噴霧するだけです。ミョウバンは薬局やスーパーなどですぐ購入できるので、手軽に試す方法としてはもってこいですね!


ベビーパウダー

手汗自体を防ぐものではありませんが、手をサラサラにしたい時にはベビーパウダーをおすすめします。

固形タイプと粉タイプがありますが、どちらでも体質に合った方を選んで下さい。


汗ふきシート

どうしても手汗が気になる時は、汗ふきシートを使うのも手。

仕事でデスクを離れられない時や外出先で気になった時に、コンパクトな汗ふきシートはおすすめです。

パウダー配合でサラサラなものや香りつきのものもあるので、お気に入りを探して持ち歩いてみてください!


心がけたい生活習慣

手汗を防ぐために、日々の生活の中でできる対策をご紹介します!


ストレスを溜め込まない

手汗の原因の大きな一つであるストレスは、できるだけ発散することが大切です。

頑張りすぎてしまう人ほどゆっくりプライベートを充実させる必要があります。

友達と遊ぶ・趣味を楽しむ・睡眠を充分に取る・美味しいものを食べる・日光を浴びるなど、休みの日は健康的に充実した時間を過ごすようにしてみましょう。


緊張や不安を取り除く

緊張や不安を感じやすい人は、好きな香りを嗅いで気分をリフレッシュしたり、大事な場面の前には一呼吸置いて心を落ち着けることを心がけましょう。

焦りを感じないためにも、ギリギリより余裕をもった行動をするのも大切。5分前と言わず10分前行動ぐらいでもいいかもしれませんね。

また手汗をかく人にありがちなのですが、手汗が気持ち悪いと思われてるんじゃないかと、不安になってしまうと更に手汗をかいてしまう…これは悪循環です。

いっそのこと体質だと開き直ってしまうことも大切です。


ホルモンバランスを整える

女性の場合、ホルモンバランスの乱れが手汗に繋がる場合もあります。

ホルモンバランスを整えるためにはできるだけ冷えを避け、睡眠を取り、タバコは控えて、バランスの良い食事を心がけましょう。

いかがでしたか?

時間がかかる対策も手軽にできる対策もありますが、まずは毎日できることから探して実践してみましょう!手汗を気にしない生活を遅れることを願っています♡

あなたにオススメの記事

【最新人気コスメ】知りたい!肌のきれいな芸能人の基礎化粧品!
【最新人気コスメ】知りたい!肌のきれいな芸能人の基礎化粧品!
あなたはどっち派?カラコン裸眼比較!
あなたはどっち派?カラコン裸眼比較!

このページを見た人はこんなページも見ています

顔と脚がすっきり!自宅でできるむくみ解消法!
顔と脚がすっきり!自宅でできるむくみ解消法!
あなたはボディソープ派?石鹸派?おすすめはこれ!
あなたはボディソープ派?石鹸派?おすすめはこれ!
あなたはボディソープ派?石鹸派?おすすめはこれ!
使ってみたい注目のボディケアアイテム
使ってみたい注目のボディケアアイテム
多少ムリしてでも買いたい!?ヘアケアにこだわる人のための高級ドライヤー3選
多少ムリしてでも買いたい!?ヘアケアにこだわる人のための高級ドライヤー3選